「フジT(藤田 裕貴)」のプロフィールと経歴

フジTこと藤田 裕貴(ふじた ゆうき)と申します。

1983年カリフォルニア州生まれの日米2重国籍(アメリカでは)、京都在住。

海外向けの通信販売、企業さま向けに海外進出のや補助金申請の支援をしています。

リボ借金200万円、月500時間労働、サービス残業、12年勤めて月収20万円から脱サラ。

お金で苦労した経験から、お金で損しないための知識を皆さんに届けます!

人間関係、時間、場所、

2000年:高校を1年で中退後、飲食店、運搬業、ペットショップ勤務などを歴て、大検取得し大学入学。
15歳よりはじめたエレキベースの演奏で大学生在学中にセミプロへ。

年商400億円のアパレル企業に就職し13年勤務。
売上予算達成率 全社1位、売場コンテスト全店1位2回取得。

リボ借金200万円/月MAX500時間労働/サービズ残業のブラック勤務から、副業せどりで2ヶ月目に30万円稼ぎ、開始後約6ヶ月で独立。
韓国輸出物販で売上0から11ヶ月で月商717万円。

2021年6月発売 扶桑社「Yen SPA!」カラー3Pインタビュー掲載。
独立後マキノヤ先生の動画でお金の勉強をし、1年半で補助金/助成金/給付金/減免/控除等、1,000万円以上取得。

韓国/アメリカ/ロシア/フランス/アラブ/アフリカなど世界13ヶ所のショッピングモールにて越境EC。
現在は京都の魅力を海外へ伝える自社ブランド展開、日本の伝統文化を海外展開される企業支援に挑戦中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA