【忙しいあなたへ】”英語学習”を超効率化する「神アプリ」4選

こんにちは、フジTです。

前々から英語を勉強したいとは思ってはいたけれど、忙しいサラリーマンが時間を捻出するのって、中々大変ですよね。

サラリーマンは元より、主婦さん、ワーママさん、シンママさんはもっとお忙しいことと存じます。

悩めるたかゆき君
悩めるたかゆき君
英語の勉強したいけど、毎日残業で時間がない…
英会話にチャレンジしたいけど、育児と家事でまとまった時間が取れなーい!
ヒデ美さん
ヒデ美さん
困ったタケル氏
困ったタケル氏
勉強途中で分からない単語や発音が次々出てきて、その内調べるのが面倒になって、勉強をやめるってゆーパターンに…

筆者

そんな、忙しい貴方にオススメの「時短アプリ」をご紹介いたします!
この記事で得られること
  • 英語学習を時短してくれる「神アプリ」が知れる
  • 文法修正、単語の意味検索が秒で解決できる
  • 正しい発音が瞬時に確認できる
勉強の最強の敵(笑)「面倒臭い」を解消してくれます!

今回ご紹介するアプリは、

  • すべて無料(^^)
  • すべてGoogle Chromeの拡張機能です!

こんな凄い神アプリがそれも全部無料とは、何て良い時代なんでしょう!

それでは解説に行ってみましょう!

作った英文の文法を修正してくれるアプリ

grammarly

→「grammarly」は自分が作った英文の文法を添削&修正してくれます

筆者

精度もバツグン!間違いをアンダーラインで指摘してくれるよ。

「間違い」に加えて、正しい表現も提示してくれます(^^)

grammarlyはコチラ

選択した英文を読み上げてくれるアプリ

Speak It

→「Speak It」は選択した英文を読み上げてくれます。

筆者

発音の確認にピッタリ!

作文→シャドウイングの流れで学習して、作った文章をインストールして自分のものにしちゃいましょう!(^^)

Speak Itはコチラ

ネット・フリックスを2ヶ国語表記してくれるアプリ

Language Learning with Netflix(LLN)

→「LLN」は、ネット・フリックスの画面に日本語&英語の字幕を同時表記してくれる優れもの!

筆者

ネット・フリックス側の字幕を日本語にすると、意訳してくれてGOOD!

「LLN」側の字幕は自動生成のため、英語はキチンと表記できますが、
日本語は機械的な翻訳になっちゃいます!

例:犬に対して「Good boy!」→「良い男の子」みたいなw

ネット・フリックス側の字幕を日本語LLN側の字幕を英語にしましょう!

ちなみにこのアプリは、意味が分からない単語の字幕にカーソルを合わせると、画面上に日本語訳が表示されます。

Language Learning with Netflix(LLN)はコチラ

知らない英単語の意味を瞬間表示してくれるアプリ

Mouse Dictionary

カーソルを合わせてた英単語の意味が、画面上に瞬時に表示されます。

前述した③にもあったこの機能ですが、「Mouse Dictionary」はネット・フリックス以外の画面にも使えます。

勉強中に意味の分からない英単語がたくさん出てきて、その都度調べてるうちにイライラして疲れちゃって、勉強自体辞めちゃうことってありませんか?

僕はしょっちゅうでした(笑)

でもこの「Mouse Dictionary」がすべて解決してくれて、超絶快適になりました!

「コレ神すぎて電子辞書売ってもーたw」

Mouse Dictionaryはコチラ

まとめ

改めまして、本日ご紹介させていただいた神アプリは以下の通りです。

4つの神アプリ
  • grammarly → 作った英文の文法を添削&修正してくれる
  • Speak It → 選択した英文を読み上げてくれる
  • LLN(Language Learning with Netflix)→ ネット・フリックス画面に英語と日本語を同時表記してくれる
  • Mouse Dictionary → 知らない英単語にカーソルを合わせると、日本語で意味を表示してくれる

どれも有料級に便利なアプリですが、すべて無料
英語学習の時短効果アップ、間違いなしです!

人間は「面倒くさい」に行動の大半を左右されていることは、科学的に証明されています。
例えば外食に行って、何を注文するか考えるのが面倒臭くなって、オススメのメニューを注文していませんか?

行動は結果を生み、結果によって人生は作られます。
「面倒くささ」をなるべく排除して、ストレスなく英語学習を楽しみましょう(^^)

勉強時間が効率化して、仮に1日30分短縮できたら

30分 × 365日 = 182.5時間となります!!!

182.5時間多く勉強したら、どれだけ上達するんだろう?
浮いた時間で別のことも出来ますね(^^)

この記事が、少しでも皆さんの英語学習のお役に立てましたら幸いです(^^)

最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA