【韓国輸出】韓国の王者ECモール「Gmarket(Gマーケット)」アカウント登録方法|韓国10モールに出店中セラーが完全ガイド!

この記事で解説できるお悩み

  • Gマーケットのアカウント登録方法がわからない…
  • 知りたい情報がググっても出ない…
  • どんな書類の提出が必要なの?
  • 手順がわからないので、つまずいている!
  • 最短でGマーケットの販売を開始したい!

 

とにかく分かりやすく解説します!

この記事を書いた人

フジT

  • クーパン公式SPNパートナー
  • 韓国輸出で
    ∟売上0→11ヶ月で月商719万円
    ∟現在9ヶ所の韓国ECモールに出店中の現役セラー
  • 韓国輸出の通信講座、貿易サロン「Cross Border戦略室」運営者

韓国輸出が学べる

貿易サロン「Cross Border戦略室」の詳細

質問し放題!

フジT

こんな私がセラー目線で解説させて頂きます(^^)
フジT(@fujit_ECbassman

フジT

どなたでも迷わずに、わかりやすく説明していきますので、安心してくださいね^^

"Gマーケット"がどんなECモールなのか」についてですが、大きな特徴として以下2点があります。

  •  2018年まで韓国で一番売上・利用者数のシェアECモールだった
  •  NAVER/新世界という韓国ECの超大手が運営

"Gマーケット"がどんなECモールなのか」について、詳しくは以下の記事をご覧ください。

【2020年最新版】韓国ECモールを徹底比較① Ι TOP8をランキング形式で解説【輸出可能なサイトも分かる】
【2020年最新版】韓国ECモールを徹底比較① Ι TOP8をランキング形式で解説【輸出可能なサイトも分かる】

▼本記事の動画版▼

 公式ラインへご登録で「韓国輸出」に役立つつの特典を無料プレゼント!
  • 韓国10ECモール出店の必要書類一覧
  • アカウント登録用ビジネスライセンス英訳テンプレート
  • coupangカンタン出品フォーム
  • 11番街カンタン出品フォーム
  • クーパンの一括大量出品用Excel(日本語訳)
  • 韓国輸出用の利益計算表
  • 海外通販の始め方がわかる「越境ECガイドブック」

友だち追加

アカウント登録の流れ

Gmarket(Gマーケット)のアカウント登録は以下の流れで進めていきます!

【2023年1月追記】
※2023年1月13日より、完全ネット申請へ変更になりました。(近日、解説動画をアップいたします)
▼登録画面▼
https://signup.esmplus.com/signup/seller

登録はすべてネット上で完結し、数営業日中に審査完了します!

 

アカウント登録手続き自体は40分程度で完了し、3ヶ月程度で販売ができます!

この記事では、登録の手順を実際の画面を用いて解説していきますので、迷わずに登録を進められます!

以下の公式案内に従って進めますが、なかなか解読が難しいと思います。

この記事では、どなたでも分かりやすく解説していきますので、安心してくださいね。

海外直球グローバルセラー加入案内

STEP❶:必要書類を準備

Gmarket(Gマーケット)のアカウント登録に必要なものは、以下の6つです。

必要な書類
  1. パスポート
  2. ビジネスライセンス
  3. 残高証明書
  4. 販売契約書
  5. 売り手確認書
  6. 仕入れ商品の領収書

①パスポート

パスポートを持っていない方は、身分証明証として必須になりますので、発行をお願いいたします。

パスポートの申請場所検索こちら

期限内でないと審査に通過できませんので、申請前に事前確認をしておきましょう。

②ビジネスライセンス

 
ビジネスライセンス
  • 個人事業主…開業届
  • 法人…履歴事項全部証明書(謄本)

開業届

個人事業主の方は「開業届」が必要です。

 
開業届の発行がまだの方は、税務署に行って提出しましょう。
持ち物は身分証くらいです。
 
最高65万円の所得控除が受けられる「青色申告承認申請書」も一緒に提出するのが、オススメです。
※e-Taxを利用した確定申告書or電子帳簿保存が必要、郵送または窓口で提出した場合は55万円控除
 

フジT

「青色申告」について知りたい方は、以下の両学長の動画がわかりやすいです^^
 
 

履歴事項全部証明書

法人は「履歴事項全部証明書」が必要です。

いわゆる"謄本"です。

法務局で発行してもらいますが、地域によってはコンビニのコピー機での出力も可能です。

面倒な方はネットで発行して郵送してもらうことも可能です。

以下のサービスは、通常1通980円のところ初回限定で1通580円で発行できます。

 
税務署に開業届を提出する際に「屋号・マイナンバー」の記入を強要されませんが、アカウント登録の申請時には必要です。
この後行う「翻訳認証前」に必ず記入しましょう。
 
翻訳認証とは、日本語の原文と英語訳したものが間違いなく同じ書類です、と公証人に証明してもらうことです。
 

「公証人」ってどこにいるの?
ヒデ美さん
ヒデ美さん


フジT

公証人は、法務省の管轄する役所「公証役場」にいけばお会いできます。

認証してもらう「公証役場」はどこでもOKです。

Googleで「公証役場」と検索すると、最寄りの役場が出ます。全国約300ヶ所にあり、地方出張所も含めてどこでもOKです。

メモ
地方の公証役場では認証不可な、アポスティーユ(外務省認証)は不要です。

公証役場に払う手数料は必要経費になりますので、事前に把握しておきましょう。

注意
認証書類1枚につき、手数料が11,500円かかる。
ビジネスライセンスの英訳版の作成に必要なテンプレートは、公式LINEにて無料配布しています。
よかったら受け取ってください。
友だち追加
 
「アドバイスが欲しい!」
「丸投げで任せたい!」
というお声を沢山いただいたので、アカウント登録のサポート&代行のサービスもご用意しました^^
 

アカウント登録サポートの詳細はこちら

 

フジT

今なら1サイト無料です!
 

③残高証明書

海外送金(売上金の受け取り)にはビジネス口座が必要です。

通常の個人口座は使えませんので、ご注意ください。

開設がまだの方は口座を作りましょう。

どの銀行でも良いわけではありませんので、こちらも確認が必要です。

 

結論、個人事業主は楽天銀行、法人は住信SBIもしくはSBJがおすすめです。

主な理由はネット銀行が手数料が安くて、処理が早いからです。

言いたいことは以上なんですが、個人事業主や海外送金に使える&使えない、手数料の高い&安いなど様々なお問合せをいただきますので、以下の表にまとめました。

銀行名 属性 トータル手数料 海外送金の 受取手数料 為替手数料 別途手数料(備考) ビジネス口座開設の可否 公式HP

楽天銀行
ネット銀行 2,450円~ 2,450円 1米ドル=25銭 なし 個人・法人 詳細を見る

PayPay銀行
ネット銀行 海外送金未対応 海外送金未対応 海外送金未対応 海外送金未対応 個人・法人 詳細を見る

住信SBIネット銀行
ネット銀行 2,500円 2,500円 なし なし 個人・法人(個人事業主は個人名義) 詳細を見る

SBJ銀行
ネット銀行 2,500円~ 1,000円 1,500円(300万円未満) 受取金×0.05% (300万円以上) 個人・法人(個人事業主は個人名義) 詳細を見る

GMOあおぞらネット銀行
ネット銀行 海外送金未対応 海外送金未対応 海外送金未対応 海外送金未対応 個人・法人 詳細を見る

ゆうちょ銀行
郵便局 送金金額の約2% なし 送金金額の約2% なし 個人・法人 詳細を見る

三井住友銀行
メガバンク 4,000円~ 1,500円 2,500円(500万円未満) 受取金額×0.05%(500万円以上) 個人・法人 詳細を見る
三菱UFJ銀行 メガバンク 5,000円~ 2,500円~5,000円 送金金額の0.05%(最低2,500円) 個人事業主は「個人名」でしか受取り不可 個人・法人 詳細を見る

みずほ銀行
メガバンク 1,500円~ 個人:2,500円/1件 法人:1,500円/1件 1円/1米ドルor1円50銭/1ユーロ 個人・法人 詳細を見る

りそな銀行
メガバンク 6,700円~ 月間2,200円 送金手数料4,500円(窓口だと7,500円) 0.05%の手数料(ミニマムチャージ1,500円) 個人・法人(個人事業主は個人名) 詳細を見る
注意
  • 「個人名義」の口座は利用不可(屋号+個人名or屋号のみ可
  • メガバンクはすべての手続の際、担当支店に行く必要あり
  • ゆうちょ銀行は「手数料無料」とされているが、独自為替(非公開)につき、実質送金金額の約2%と高い
  • payoneer/world firstなどの決済代行サービスは使えない

口座開設に1週間くらい掛かり、その後残高証書書の発行を依頼する流れ。費用は数百円程度です。

手元に届くまでに更に1週間位かかりますので、開設からはじめた場合は、所要期間トータル2週間程度です。

フジT

早めに動きましょう!

⑤販売契約書、⑥売り手確認書

⑤販売契約書、⑥売り手確認書は、後ほど作成していきます。

⑥仕入れ商品の領収書

仕入れ商品の領収書も提出が必要です。

仕入れ商品といっても実際に仕入れた商品の領収書でなくても、構いません。

ポイントは、「屋号・法人名義あて」であることです。

以前はコンビニなどのレシートでもOKでしたが、2023年現在は上記でないと承認されません。

領収書は何でも構いませんが、Amazonビジネスが宛名の自分で入力できて発行しやすいです。

フジT

Amazonビジネスのアカウントを持っていない方は、法人価格(割引)で購入できるので、作っておくことをオススメします。

個人事業主でも作成できます。

アカウントの作り方は、以下の記事をご覧ください。

【韓国輸出】誰でもカンタン!商品リサーチ方法3選【Amazonで安く買う(仕入れる)方法も解説】
【韓国輸出】誰でもカンタン!商品リサーチ方法3選【Amazonで安く買う(仕入れる)方法も解説】

STEP❷:ID・パスワードを登録

上記①~⑥の流れで登録します。

エラー表示がありましたら、修正して重複なし・文字制限をクリアした文字列にして先に進みましょう。

フジT

IDは10ケタ以上にできないため、ご注意ください。

STEP❸:申請書類をつくる

販売契約書の作成

販売者情報を登録する「販売契約書」を作成します。

販売契約書のダウンロードはこちら

以下の記入例の通り記入しましょう。

IDは前項でID登録画面にて入力し、使えることを確認したIDを記載してください。

銀行口座の①住所(ローマ字)、②SWIFT CODEは、「銀行名 海外送金」でグーグル検索すると出てくる「銀行の海外送金に伝える情報」のページに記載があります。

中継銀行でない情報を入力する必要がありますので、ご注意ください。

銀行口座は、3ケタの支店番号+7ケタの口座番号を合わせた10ケタをハイフン抜きで記載します。

フジT

2枚目のサインは手書きでないとNGですので、気をつけてください。

売り手確認書の作成

売り手確認書は、「正規品のみを取り扱います(ニセ物を扱いません)」という宣言書です。

売り手確認書のダウンロードはこちら

注意点は、サインは手書きでないと認められないことです。

印鑑は押さなくても承認されることがありますが、押印しておくと確実です。

特定のブランドを販売する場合は、上から5段目の「弊社は~」の欄に以下の情報を加えた上で、商標登録証もしくは代理店契約書をスキャンして他の書類と一緒に提出します。


1.商品カテゴリー
2.ブランド名

「商品番号」はこの後ご説明する仕入れ商品の注文番号を記載します。

STEP❹:書類一式をメールで送る

揃った書類一式を送る前に、すべてスキャン(画像化)します。

スキャンは自宅orコンビニのプリンターがキレイにできますが、お持ちでない方はスマホアプリの「Microsoft Lens」がオススメです。

Microsoft Lens: PDF Scanner

Microsoft Lens: PDF Scanner

Microsoft Corporation無料posted withアプリーチ

「globalseller@corp.gmarket.co.kr」宛に送ります。

書類の画像化が完了したら、メールで送ります。

メールで送る内容に決まった形式はありませんが、分からないという方は以下を参考にしてください。


■Gマーケットに送るメールの内容

・タイトル: 글로벌 셀러 신청

・以下本文: 안녕하세요, 해외 사업자입니다.
G마켓 글로벌셀러 신청

신청일자: 申請日付:年/月/日

1.ID: IDを記載
2. 상호: 屋号(社名)を記載
3. 사업 등록 번호: 事業登録番号を記載
4. 제출 서류:
1) 판매 계약서
2) 판매자 확인서
3) 여권
4) 사업 등록증
5) Bank Statement
6) 구매 상품의 청구서/구매 영수증

감사합니다.

フジT

黄色いマーカー部分にご自身の情報を入力してください。

■日本語訳したメールの内容
・タイトル
グローバルセラー申請

・以下の本文
こんにちは、海外事業者です。
Gマーケットグローバルセラー申請

1.ID: IDを記載
2. 相互:屋号(社名)を記載
3. 事業登録番号:事業登録番号を記載
4. 提出書類:
1) 販売契約書
2) 販売者確認書
3) パスポート
4) 事業登録証
5) Bank Statement
6) 購入商品の請求書/購入領収書

ありがとうございます。

まとめ

お疲れ様でした!

メールを送ってから、アカウント登録が完了するまで3ヶ月くらい掛かります

楽しみに待ちすぎるとフラストレーションで溜まりますので、一旦忘れましょう 笑

 

分からないことは、公式LINEにてお気軽にお問合せください(*^^*)

ガッツリ学びたい方は、ぜひオンラインサロンにお越しください!

公式LINEでは、
  • 最新の韓国輸出情報
  • ブログにはかけない内容
  • 表には出しづらい情報
などを随時、配信させていただいております^^ 情報を見逃したくない」「無料で勉強したい」という方はぜひ登録してくださいね!
友だち追加
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日々、非常に沢山のお問合せをいただき、誠にありがとうございます^^
 
すぐに個別返信し切れない量になりましたので、こちらに書かせていただくことにしました。 (お待たせしている方、ごめんなさい…)
 大変ありがたいことに
  • 無在庫輸出のコンサルをして提供して欲しい
  • どうにかしてコンサルを受けられないのか
と、かねてより非常に多くのお問い合わせをいただいております。
韓国輸出に関するコンサルティングは基本的に法人様のみ受託させていただいており、 個人さまの転売事業に関してはお受けしておりません。
 
なぜなら副業でこれからお金を稼ごうと考えている方から、正規の報酬をいただくことに抵抗があったからです。 また、一度に多くの方をお教えすることは時間的・物理的に難しいです…
 
そこでこれらを解決するべく、オンラインサロン「Cross Border戦略室」を作りました!
 
興味があって、韓国輸出を始めてはみたものの…
  • どう進めてよいか分からない
  • 分からないこと/困ったことを質問・相談したいけど訊ける人がいない
  • 独学で進めてるけど、合っているのか不安
  • 真贋調査・知的財産法などのトラブル対応が心配
こんなお悩みありませんか?
 
当サロンでは、韓国輸出で挫折する人を一人でも減らして、韓国輸出に楽しく取り組み、さらに月10万円くらい稼げるようになっていただけることを目標としています。
 
さらに
  • 効果的な商品選定・販売戦略を教わりたい
  • 国際配送の方法や会社選びを相談したい
  • 自分に合った外注化の方法が知りたい
など、ピンポイントのお悩みも解決できる環境をご用意させていただきました!
 
無在庫輸出からのステップUPもサポートさせていただいています。

韓国輸出の通信講座

貿易サロン「Cross Border戦略室」に申込む

質問し放題!

ROM専大歓迎!見るだけでもしっかり価値を受け取れるサービスになっています。

質問できることや交流もサロンの魅力ですが、無理な強要はしませんし、講座や限定動画・コラムを見ていただくだけでも充分に価値のある内容になっています。 ※お申込みから2営業日以内にメールにて、ご案内させていただきます。 ※ご不明点は公式ラインにお気軽にお問合せください。
 
また早期にご入会してくださった方が、トクできる様な仕組みに工夫させていただいております。
 
こんな長い記事を最後まで読んで下さり、本当にありがとうございますm(__)m これから韓国輸出を始める方の少しでもお役に立てたら幸いです^^
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA