【韓国輸出】できる!11番街の受注~発送までの流れ Ι 14枚の画像を使って分かりやすく解説

11番街で売れた!だけど…

悩めるたかゆき君
悩めるたかゆき君
・その後は流れは、どうしたら良いの?
・受注の処理の仕方がわからない…
・発送処理の方法を教えて欲しい…

こんなお悩みを解決します(^^)

✅この記事でわかること
11番街での

  • 売れた後の流れ
  • 受注画面の処理の仕方
  • 発送画面の操作方法

 

ほぼ画像だけで、見やすく解説します(^^)
☑この記事を書いた人

フジT

韓国輸出で
・売上0→11ヶ月で月商719万円
・現在8ヶ所のモールで販売中の現役セラー
副業でネット物販を始め、半年で独立しました(^▽^)/

それでは、早速行ってみましょう~!!!

事前準備

11番街のセラーオフィスは韓国語のため、日本語に翻訳するために「Google翻訳」を導入します。

フジT

そんなの知ってるよー」という方は、お手数ですが次の項まで飛ばして下さいね(^^)

すでにご利用の方のほうが多いかと思いますが、パソコンに不慣れの方もいらっしゃると存じますので、念のため記載させていただきます。

手順は以下の通り(^^)

・手順 ①:「パソコン」で以下のリンクから「Google翻訳」をインストール

https://translate.google.co.jp

・手順②:マウスの右側のクリックボタンを押し、「日本語に翻訳」をクリック

 

・手順③「スマートホン」で以下のリンクから「Google翻訳」をインストール

Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

以上で下準備完了です(^O^)/

え!?パソコン用のインストールしたのに、スマホアプリも必要なの?
ヒデ美さん
ヒデ美さん

フジT

パソコンの「Google翻訳」の翻訳がかからない部分を、スマホアプリのリアルタイムに画像翻訳で解読します(^^)
フムフム、なるほど~。
ヒデ美さん
ヒデ美さん

受注

フジT

お客様から注文が入り、決済まで完了したら下の画像の「クリック」の示す赤枠部分に数字が表示されます(^^)
注意
1つ上の青い数字表記部分に数字がある時点では決済が完了しておらず、受注には進めません。
その場合は、決済完了を待ちましょう!
ヒデ美さん
ヒデ美さん

 

利益計算

フジT

この画面で
・利益計算→受注 or キャンセルの判断
・仕入れ先で在庫チェック→仕入れ可能か?
確認して次のステップに進みます(^^)
「注文番号」をクリックすると受注に関するすべての情報が記載されたタブが開きます。
そこから売上/手数料/手数料を引いた後の売上金額などを確認することもできます(^^)

キャンセルする場合

フジT

数度のキャンセルで、いきなりアカウントに大きな悪影響が出ることはありませんが、多すぎると注意が入ります。

アカウント作成初期の若いアカウント時代は、薄利や多少の赤字でも販売して実績を積み、SEO(検索順位)を上げることで後々の販売に繋がります(^^)

フジT

もちろん無理に赤字で販売する必要はありません。

発送

フジT

受注が終わったら、処理を行います(^^)

配送会社について記載すると非常に長くなってしまうため、この記事では画面の処理方法に重きを置かせていただきます。

ですが初めて発送される方もおられると思いますので、サラッと解説させていただきます。

配送会社の種類は主に以下の通り(^^)

  • 日本郵便(EMS/eパケット等)
  • DHL
  • FedEx

他にも発送代行会社やUPS、日通などの航空便等もありますが、今回は一般的な手段に絞り解説させていただきますm(_ _)m

 

DHL/FedExは海外の大手配送会社で、物量に応じて単価を下げられるのと自社ジェット※で高速発送をしてくれるのが利点です。

開業届を出していれば個人事業主でも契約可能です。
配送料金は契約者の物量等に基づく個別の契約内容によって異なります。

初心者の方には日本郵便が使いやすく、発送物にEMSが含まれていれば集荷に来てくれます。

フジT

日本郵便は前月1日~翌月末分の送料を翌月に銀行引落しで支払う「後納」契約を結べば、特別割引が受けられますよ(^^)

※郵便局は旅客機で運搬するため、順番待ちや欠便等の影響を受けます。

発送処理の手順

フジT

クーリエ(DHL/FedEx)をご利用の方は、「P」から始まる「個人通関番号」が必要になりますので、この画面で取得します
「個人通関番号」は、番右までスクロールすると右から2番目に表記があります(^^)
ヒデ美さん
ヒデ美さん

フジT

この画面で発送先情報(宛名、住所、電話番号等)を確認します。

翻訳のワンポイントアドバイス

11番街の詳細部分※は、まれにGoogle翻訳が効きますが基本的には翻訳されません。

すべては難しいですが、一部を翻訳して読む方法をご詳細させていただきます。

※ここではセラーオフィスのTOP画面から各項目ボタンを1度でもクリックした画面とさせていただきます。

スマホで「リアルタイム画像翻訳」

フジT

スマホの「Google翻訳」アプリを開いて下さい。

・手順①

・手順②

フジT

「カメラ入力」をクリックした時点で「リアルタイム」が選択されていますので、特にクリックする必要はありませんが、念のため記載させていただきます(^^)
ちなみに元画像はコチラ↓↓↓
ヒデ美さん
ヒデ美さん

・出典:NAVER

マウス選択で翻訳

フジT

クリックできるボタンなど、詳細画面の中でも一部の項目はマウスで選択して翻訳可能です(^^)
具体的には、以下の解説箇所の列(横)のボタンはすべて選択翻訳可能です(^^)
ヒデ美さん
ヒデ美さん

まとめ

以上で、11番街の受注から発送までの概要と処理方法の解説はおしまいです。

フジT

最初は詰まったりする工程もあるかもしれませんが、毎回やることは一緒です。何度かやれば自然と覚えられますし、一度覚えれば、後は楽ですよ(^^)

「ココが分からない!」「ココがもっと知りたい!」などございましたら、お手数ですがコメント欄にご記入いただければ幸いです(^^)

ご要望が多い内容に関しましては、記事にさせていただきますね!

※利用できる配送会社の選定や契約方法は、また別の記事にてご紹介させていただく予定です。

フジT

副業や始めたての方は、ひとまず郵便局で充分かと思います(^^)

この記事が、韓国輸出に取り組むの皆様の、少しでもお役に立てたら幸いです(^^)

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA