【スッキリ解決】「楽天UN-LIMIT」はiPhoneで使える?設定する方法と手順|メリット&デメリットも合わせて解説【SMSは使えません】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT★300万名対象★
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/2時点)

楽天で購入

 

 

【追記】2020年7月、楽天アンリミットがiPhone対応を開始したと公式に発表になりました表情にこにこ

楽天Linkアプリ経由で、SMS利用可、かけ放題も可能になりましたよ表情にこにこ

チェックマーク国内通話かけ放題


チェックマーク海外66の国と地域 グローバル無料


上記は、以下のiPhoneが対象です。


・iPhone 11 Pro MAX
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11
・iPhone XS MAX
・iPhone XS
・iPhone XR


_________________________________________________

 

こんにちは、フジTです!
ついにウワサの「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」に移行しました!

悩めるたかゆき君
悩めるたかゆき君
「Rakuten UN-LIMIT」加入を検討してるけど、メリット&デメリットを教えて欲しい!
SIMが届いたけど、設定の仕方が分からなーい!
ヒデ美さん
ヒデ美さん
困ったタケル氏
困ったタケル氏
動作保証対象外なのに、ホントにiPhoneが使えるの?

この記事を読んでいただくと、こんなお悩みが解決できます(^^)

 

また「Rakurten UN-LIMIT」について、以下のことが分かります。

「Rakurten UN-LIMIT」について、この記事で分かること
  • メリット&デメリット
  • 「iPhone」で使えるの?(他のスマホは?)
  • iPhone11ユーザーが開通する手順
迷わずに判断や設定ができるよ!

これから「Rakuten UN-LIMIT」に加入しようか検討中の方や、

SIMが届いて開通の設定をしようとしているiPhone11ユーザー方にとって、

参考になりそうなことを纏めてみました(^^)

「Rakuten UN-LIMIT」のメリット&デメリット

 

「Rakuten UN-LIMIT」利用開始から1週間ほど経過して、色々と気づきがありました。

実際に調べて&使ってみて感じた「メリット&デメリット」をご紹介させていただきます(^^)

まずはメリットから

 

メリット

 

メリットは以下の通りです(^^)

メリット
  • 基本料金が1年間無料(月額2,980円)
  • 申し込み手数料が無料(全額ポイント還元)
  • 5,000ポイントもらえる
  • いつ解約しても違約金がない
  • 楽天回線エリアならギガ使い放題
  • 国内通話がかけ放題
  • 楽天のSPUポイント倍率が1倍アップ

いっぱいあります!(^^)

メリットだらけ!

それでは順番に解説していきます。

基本料金が1年間無料(月額2,980円)

 

「Rakuten UN-LIMIT」のプランは1つしかありません。
基本料金は月額2,980円です。
先着300万人様限定で、それが何と「1年間無料」です!
おトク過ぎてビックリですよね!

私は他に何の特典もなかったとしても、コレだけで加入してます!(笑)

2年目以降は、月額2,980円が基本料金としてかかります。

 

申し込み手数料が無料(全額ポイント還元)

 

申し込み時に事務手数料が3,300円かかりますが、全額ポイント還元されるので、

「実質無料」になります(^O^)/

 

5,000ポイントもらえる

 

オンラインで申し込みをすると、楽天ポイントが3,000ポイント貰えます!
(2020年6月末まで)

友人・ご家族からのご紹介で、さらに2,000ポイント貰えます(^^)

やり方は「申し込み内容の確認画面」にて紹介コードを入力するとポイントが付与されますよ。

紹介してくれるご家族・友人がいないよ!
ヒデ美さん
ヒデ美さん

筆者

そんな方は、良かったら私のコードを使ってくださいね。

 

いつ解約しても違約金がない

 

大手キャリアでは「最低契約期間2年」などのしばりを設けて、

期間内に解約すると違約金や解約手数料を請求されるのが一般的です。

しかし「Rakuten UN-LIMIT」はいつ解約しても違約金も解約手数料はかかりません。

 

『リスクがないので、検討中の方も気軽に入れます(^^)』

楽天回線エリアならギガ使い放題

 

まとめると以下の通り(^^)

ギガ(データ)使い放題の内訳
  • 楽天回線エリア ⇒ 高速で完全使い放題
  • パートナー回線エリア ⇒ データ容量5GB/月(4/22~)

※5GB超過後は最大1Mbpsで使い放題

※完全使い放題は、楽天基地局に接続時。
公平にサービスを提供するために通信速度の制限を行うことあり。

 

ギガ(データ)が高速で完全使い放題なのですが、

ギガ使い放題なのは、楽天回線エリア内のみです。

エリア外(パートナー回線エリア)は月々5GBまで。

使い切ったら1Mbpsになりますが、SNS・インターネットや動画視聴などの普段使いには充分です(^^)

最低速が1Mbps、コチラは無制限に利用できます。

ちなみに海外では月2GBまで使えます。

 

国内通話がかけ放題

 

通話の際、Rakuten Link(楽天リンク)アプリを使用すると国内通話が無料でかけ放題になります。

iPhone11ではRakuten Link(楽天リンク)アプリは使えないため、

この点が魅力で加入検討中のiPhene11ユーザーの方の方は、注意してくださいね(^^)

 

楽天のSPUポイント倍率が1倍アップ

 

楽天市場でお買い物をする際、ポイント還元率が1倍(1%)アップします(^^)

私のように元々楽天モバイルを使用していた方は、変化なしです。

無関係ですが、2020年4月1日に2倍から1倍に改悪したのは悲しい。。。(泣)

 

デメリット

 

料金プランが1つしかない

 

楽天回線エリア内では、ギガ(データ通信)が使い放題のため、

エリア内に生活圏がある方にとっては、特に問題ないかと思います(^^)

エリア外に生活圏がある方の内、月5GBでは物足りないギガ・ヘビーユーザーの方は、

5GB以上のプランがあると嬉しいですね(^^)

 

動作保証対象機種が24種類しかない

 

まだ新キャリアとして駆け出しだからなのかは分かりませんが、

楽天が公式に動作保証をしているのは、2020年4月30日現在、24機種に限ります。

公式サイトで楽天回線対応製品として紹介されている(「Rakuten UN-LIMIT」で使える)のは、以下です。

使えるスマホの一覧はこちら

(Android24機種)

iPhoneは国内通話かけ放題(無料)にならない

 

iPhone(iOS)では「Rakuten Linkアプリ」※が使えないので、注意してくださいね!

30秒につき20円の通話料がかかります。

あくまで国内通話料が無料になるのは、「Rakuten Linkアプリ」を使用した場合のみに限ります。

 

大手MVNO各社との比較

 

それでは他社と比べてどうなのか?について、バックリですが検証してみましょう!

キャリア名 データ通信量(ギガ) 通話料 料金
楽天UN-LIMIT 使い放題/月5GB 国内通話かけ放題

 

(※楽天LINKアプリ使用時)

2,980円
ワイモバイル(ベーシック・プラン) 月3GB 10分かけ放題 2,680円

 

(※家族割、キャンペーン使用時)

UQモバイル 月3GB 20円/30秒 1,980円
    (10分かけ放題 ⇒   700円)
LINEモバイル 月3GB 20円/30秒 1,480円
    (10分かけ放題 ⇒   880円)

うーん、改めて楽天ってメチャメチャおトク!!!

「ギガも電話もあんまり使わないよ!」って方には、

あんまり魅力がないようにも見えますが、

そもそも「Rakuten UN-LIMIT」の加入を検討している方って、

ほとんどの方が「ギガも電話もそこそこ使う」んじゃないでしょうか!?

 

だとしたら、やっぱり!

「Rakuten UN-LIMIT」一択なんじゃないでしょうか?

 

筆者

回し者っぽいですが、ステマじゃないですよw

 

楽天さんからは何もいただいておりません!!!

何か欲しーーー

「Rakuten UN-LIMIT」はiPhoneで使えるのか?

 

結論から言いますと、

「Rakuten UN-LIMIT」は(楽天アンリミット)は、iPhoneでも使えましたよ!

ただし、

  1. そのままで使える機種(新しい機種)
  2. 裏技で使える機種(古い機種)

の2種類があるようです!

私はiPhone11ユーザーなのですが、公式サイトによるとiPhoneは「Rakuten UN-LIMIT」動作保証対象外なんですよね

 

 

「公式サイトの記述は「ご利用はお客様のご判断でお願いいたします。」となっています。。。

 

私はどうしても「iPhone11」で使いたかったので、色々調べた結果使えるという情報を聴きつけ、試してみるに至りました。

肝心の使用感ですが、今のところ問題なく使えていますよ。

行動エリアの問題もあると思いますが、「旧楽天モバイル」の時よりも、ネットの動作が明らかに早いです(^o^)/

そのまま使えるiPhone
    • iPhone XR
    • iPhone XS
    • iPhone XS Max
    • iPhone 11
    • iPhone 11 Pro
    • iPhone 11 Pro Max
    • iPhone SE (第2世代)
アイキャッチ画像が「11」じゃないので、期待させてしまった方、スミマセン!

「11」の無料画像が見つけられなかっただけです。。。

 

使えないiPhone機種を使えるようにする裏技

 

上記以外の「Rakuten UN-LIMITが使えないiPhone」を使えるようにする裏技を発見した方がおられます

「スゴイ!!!」

その方法はコチラ↓

楽天モバイル UN-LIMITをiphoneで使ってみましたΙしゅうのブログ

※元々、iPhone自体が「Rakuten UN-LIMIT」動作保証対象外ですので、
使用の際はくれぐれも自己責任でお願いいたします。

 

注意点

 

iPhoneで使う場合、国内通話無料にはならない

 

デメリットの項目でも記載しましたが、念押しで書きますね(^^)

iPhone(iOS)では「Rakuten Linkアプリ」※が使えないので、注意してくださいね!

30秒につき20円の通話料がかかります。

 

あくまで公式には「動作保証対象外」です。

 

元々、iPhone自体が「Rakuten UN-LIMIT」動作保証対象外ですので、いつ何が起こるか分かりません。
特に「使えない機種」の場合の使用は、くれぐれも自己責任でお願いいたしますm(__)m

前項同様、先にご紹介済みですが、

2020年4月30日現在、公式サイトで楽天回線対応製品として紹介されている、(「Rakuten UN-LIMIT」で使える)のは、Android24機種のみです。

使えるスマホの一覧はこちら

早くiPhoneをはじめ、Androidも全機種で公式対応して欲しいですね(^^)

 

ショートメールが使えない

 

残念ながらiPhoneではショート・メール(SMS)が使えませんでした。

基本的にLINE等があればSMSは必要ないですが、

通販サイト等の登録の際、SMS認証が必要な時は少々困ります(汗)

 

「私は「タオバオ」にユーザー登録できませんでした。。。」

 

my楽天モバイルが使えない

 

「my楽天モバイル」は利用状況や登録内容の確認・変更などが行えるアプリです。

このアプリはiPhoneでは使えません。

「Android」のみに対応しています。

 

「my楽天モバイル」でできること
    • データ利用状況
    • 利用料金の確認
    • お困りごとの解決

    他にも、契約内容の変更・確認、機種変更・追加購入、支払い方法の確認・変更、MNP転入・転出などができます(^^)

    しかし「Google chrome」からアクセスして使えます(^^)

    筆者

    「ショートカットを作っておくと便利です!」

    iPhone11ユーザーが「Rakuten UN-LIMIT」を開通する手順

    さあ手順の解説と言いたいところでしたが、公式サイトにめちゃくちゃ分かりやすい案内が載っていました(笑)

    iPhoneでの「楽天モバイル」初期設定の手順はコチラ

    ということでコチラをどうぞ(笑)↑

    以上です!!!

     

    堂々とタイトルに「手順と方法」と書いたクセにごめんなさいm(__)m

    ですが、公式サイトが一番分かりやすいんです!

    説明も充分ですし、コチラの手順できちんと設定できます(^^)

    まとめ

     

    私は今回、「Rakuten UN-LIMIT」加入に当たって、

    公式保証がされていないこともあってか、色々と判断につまずきポイントがありましたが、
    何とか開通できました!\(^o^)/

    これから「Rakuten UN-LIMIT」に移行を検討されているのiPhoneユーザー方が、

    私と同じ思いをせずスムーズに移行できるように、

        • メリット&デメリット
        • iPhoneで使えるのか?
        • 注意点

    を中心にまとめさせていただきました。

    私は元々、楽天モバイル・ユーザーでして、
    既存の楽天モバイル・ユーザーは「先着300万人限定の基本料金1年間無料キャンペーン」の受付が2020年4月8日からでしたが、間に合いました!(嬉しー)

    楽天モバイルへ問い合わせると、先着300万人限定の「基本料金¥2,980無料キャンペーン」の「残りの人数枠」は、担当者レベルでは分からないそうです。

     

    筆者

    申込ボタンを押してみて押せなくなったら、定員満了とのこと(笑)

    今更ながら感じる肌感で恐縮ですが、個人的には300万人に達するには「1年位かかるのでは?」と読んでいます。

    とはいえ何の根拠もありませんので、ご心配な方はお早めに(^^)

     

    結論ですが、

    • 1年間無料
    • 加入手数料も実質無料
    • おまけに5,000ポイントもらえる
    • いつでも無料で解約できる

    ということで、「使ってみて合わなければ、気軽にいつでも解約できる。」

    という金銭的リスクがゼロ、その上、

     

    「5,000ポイント(実質5,000円相当)もらえる」

    お小遣いつき!!!

     

    これは加入しない理由がないんじゃないでしょうか?

    これから乗り換えをご検討の方にとって、何かの参考にしていただけたら幸いです(^^)

    最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT★300万名対象★
    価格:3300円(税込、送料無料) (2020/5/2時点)

    楽天で購入

     

     

     

     
     

     

    1 COMMENT

    Marina

    What’s Happening i am new to this, I stumbled upon this I’ve found It positively helpful and it has helped me out loads.
    I hope to give a contribution & help other customers like
    its helped me. Great job.

    返信する

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA