【韓国輸出】クーパン(coupang)出品方法2つ 完全ガイド|初心者でも分かるように基本から超丁寧に!【公式パートナーが徹底解説】

クーパンのアカウント登録が終わったけど…

悩めるたかゆき君
悩めるたかゆき君
・次に何から始めたら良いかわからない…
クーパンで出品したいけど、どいうやるの?
単品出品と一括大量出品の方法を両方知りたい!
こんなお悩みを解決します^^

✅この記事でわかること
  • クーパンで出品する方法
  • 単品出品の方法
  • 一括大量出品の方法
とにかく分かりやすく解説します!

✅この記事を書いた人

  • クーパン公式パートナー
  • 韓国輸出韓国輸出で
    ∟売上0→11ヶ月で月商719万円
    ∟現在9ヶ所の韓国ECモールで販売中の現役セラー
  • 韓国のEC関連ニュースを毎日チェックしている

フジT

こんな私がセラー目線で解説させて頂きます(^^)
フジT(@fujit_ECbassman

フジT

どなたでも迷わずに、わかりやすく説明していきますので、安心してくださいね^^

せどり目的で出品を試みる方は、以下のことを前提としてご理解ください。

アマゾンから出品する際の注意
クーパンでは真贋調査(正規品の証明を求められる)の際、Amazonの個人販売者からの領収書は認められません

万が一、誤って出品してしまい真贋調査が入った場合は、出品を取り下げれば即アカウントが停止するようなことはありませんが、連続すると停止する可能性がありますのでご注意ください。

フジT

出品者がブランドもしくは代理店、Amazonを選ぶと間違いがないです。

クーパンの「販売アカウント登録」の方法は、以下の記事をご覧ください^^

▼本記事の動画版はこちら▼

前提知識

2種類の出品方法

前提としてクーパンには2種類の出品方法があります。

クーパンの出品方法2種類
  • 単品出品
  • 一括大量出品

「単品出品」は1品ずつ丁寧に出品したい時、「一括大量出品」は質より量やスピード・効率を重視する場合に適しています。

フジT

無在庫輸出せどり"の場合は「一括大量出品」が向いています^^"
「単品出品」は、1点ものや中古品などコンディションやステータスの詳細説明が求められる、有在庫販売に向いています^^
ヒデ美さん
ヒデ美さん

無在庫輸出せどりの商品選び

Amazon仕入れせどりの注意点

Amazonから仕入れる輸出せどりの場合は、どちらの出品方法にも共通する注意事項を確認します。

❶-1:Amazon仕入れの場合、個人の販売者(せどらーの方など)からの仕入れは、真贋調査に通過できませんので、ご注意ください。

フジT

「真贋調査」とは偽物の販売防止のために正規品であることを、不定期にクーパンが確認する制度です。具体的には、領収書にて流通経路を見られます

①ブランド・メーカーのアカウント、②正規販売代理店、③Amazon本体を選ぶと間違いがありません。

「個人の出品者の商品」を誤って出品して、クーパンから真贋調査が来てしまいました…(泣)
悩めるたかゆき君
悩めるたかゆき君

フジT

出品を取り上げてクーパンに事情を説明すれば、いきなりアカウントが停止することはありませんので、ご安心ください^^

❷基本的に「予約商品」は取り扱わないのが無難です。

クーパンでは注文から2週間以内にお客様にお届けしないといけないルールがあります。

フジT

出品するとしても①出荷を設定期間内に行う、②発売日付近に出品する、などの工夫が必要です。

翻訳のポイント

翻訳には基本的に、韓国の翻訳ツール「papago」を使用します。

フジT

韓国語翻訳のポイントは、以下の記事をご覧ください^^

ワンポイント・アドバイス

「作品名」「商品名」は韓国での呼び名で検索されているキーワードを使うと、売れやすく(検索されやすく)なります。

フジT

調べる方法は、①韓国人の外注さんに頼む、②グーグルで「タイトル+korea」で検索の、主に2通りです^^

①韓国人の外注さんに頼む

韓国人の外注さんは、クラウドワークスやランサーズ、ココナラなどでも探せますが、KONESTという在日韓国人の方が集まるサイトで探すこともできます

②グーグルで「タイトル+korea」で検索

フジT

よく使う日本と韓国でタイトルが違う作品名は、以下の記事にもまとめました^^

 

単品出品

❶販売者の管理画面、左上の「商品管理」をクリック

❷「商品登録」をクリック

フジT

ここからは出品に関する補足説明を失礼します!

すでに登録済みの商品がある場合は、「コピー登録」から該当商品を選択して流用(コピー利用)できます。

❸「露出商品名」に商品タイトルを入力する

出品元ページ(日本語サイト/仕入れ先サイト)からコピーします。

papagoで翻訳して、コピーする

貼り付けます。
※「特殊文字」が入っている場合は、赤くエラーになります。

フジT

「特殊文字」を削除すると青くなるので、修正完了の合図です。

❹候補商品を選択

フジT

該当する商品候補がなかったら、飛ばしてOKです^^

❺カテゴリーを選択

①キーワード検索もしくは候補から選択、②1からカテゴリーを選択の2パターンがあります。

フジT

お好みの方法で進めてください。

①キーワード検索もしくは候補から選択

②1からカテゴリーを選択

❻「オプション」を選択

「オプション」の登録には、①オプション商品登録、②単一商品登録の2パターンがあります。

フジT

輸出せどりの場合は、後者の「②単一商品登録」をオススメしています
カラー・サイズごとにカタログを作って出品した方がSEO上有利(検索で上位に出やすい)です。

❻-「①オプション商品登録」はサイズ・カラーなどのバリエーションを加えることができます。

❻-②「単一商品登録」は、カラー・サイズを1つずつ登録する方法です。

売価を計算

①仕入れ価格を確認

 

②販売手数料を加える

クーパンの販売手数料は商品カテゴリーによって異なりますが、15%で計算しておけば間違いがないです。

フジT

今回は11番街など、他のモールでも使える20%で計算します。

③利益を乗せる
一般小売されている商品は、5%~20%が売れやすいです。

フジT

今回は10%で計算します^^

④送料を足し合わせる

フジT

今回はEMSで1kg(割引なし)と仮定して計算します。

⑤為替を確認する

フジT

Yahoo!ファイナンス」で確認します。

⑥「韓国ウォン」に直す

❻「オプション」に戻り、売価を入力します

「通常価格」を入力します。

フジT

この項目は「当社平常価格」で、入力しなくてもOKです。

実際の売価を入力します。

フジT

Yahoo!ファイナンスで計算した売価を貼り付けます。

「通常価格」を入力すると、出品後に以下のように表示されます。

 

在庫の個数を入れます。

フジT

いくつにしたら良いか分からない方や、無在庫せどりの場合は「10」で良いです。

 

「自動価格調整」を入れる

フジT

「開始価格」と「最高価格」を間で自動的に最安値を追随してくれます。

最安値でなくても売れるので入力しなくてもOKですが、設定すると売れやすくなります。

❼「売り手商品コード」を入力します

フジT

この項目は商品が売れた時に仕入れ商品を探しやすくするため、仕入先や自社の管理番号が適しています

例えばAmazon仕入れの場合は、「ASIN」が適しています。

フジT

Amazonは検索窓に「ASIN」を入れて検索すると、該当商品を表示させることができます。

❽「モデル番号」を入力します

フジT

この項目は「メーカー型番」などを入れます。

この商品のようにない場合、「シリーズ名」などを入れます。

❾「バーコード」にJANコードなどのバーコード番号を入力します。

フジT

「バーコード」を入れなくてもOKです。

あくまで主観ですが、「バーコード」を入れなくても売れ行きを左右する印象はないです。

入力すれば正規品である信頼性は上がると思います。

 

❿「商品画像」を入れる

商品画像のデータを取得します。

フジT

今回はAmazonの場合を解説します。

背景が白い商品画像のみ表示されるタブが出る。

画像をダウンロードする。

フジT

Double-click Image Downloaderを使うとダブルクリックで画像をダウンロードできて便利です^^

マウスを右クリック⇒「名前を付けて画像を保存」でもOKです。

画像はURLで入力することも可能です。

バリエーションも同様にダウンロード

フジT

写真は多いほうが売れますので、写真は全部挿入しましょう^^

写真が多いとお客様のかゆい所に手が届きやすくなり、お客様のストレスが軽減し質問も減ります

写真は最大10枚挿入可能です。

⑪「詳細説明」を入力する

⑪-1「基本登録」を登録します。

フジT

1ページでまとめずにカラー・サイズごと1パターンずつ登録する場合は、こちらだけ使います。

登録の方法は3種類あって、①画像にしてアップロード、②文字入力(エディター作成)、③HTMLを書くになります。

順番に解説しますが、オススメは「③HTMLを書く」です。

①「画像にしてアップロード」はCANVAなどで商品説明を画像化してアップロードする方法です。

①「画像にしてアップロード」はCANVAなどで商品説明を画像化してアップロードする方法です。

②文字入力(エディター作成)

 

③HTMLを書く

フジT

こちらがオススメです^^

フジT

・「"HTML"って何?
・「プログラミングなんてできないよ!
という方のために自動作成してくれるお助けツールを作りました^^

使い方はツール内に動画にて解説させていただいています^^

出品用HTML自動作成ツールはコチラ

HTMLの作成が終わったら貼り付けます。

保存前に「プレビュー」で出品した状態を見ることができます。

※分かりやすくするため、日本語に翻訳しているので日本語表記されています。

 

⑪-2「オプション」がある場合

フジT

輸出せどりの場合、オプションは使わなくてOKです^^

⑫「商品主な情報」を入力します。

「^」をクリックして詳細を表示させ、「ブランド」にブランド名を入力します。

Amazonの場合は、以下の場所に記載があります。

papagoで翻訳して入力します。

次に「メーカー」を入力します。

ブランドとメーカーとは、例えば電機メーカーSONYのVAIO(パソコンのブランド)ですと

  • VAIO…ブランド
  • SONY…メーカー

のような関係性になります。

ブランドと同じでも問題ありませんし、未入力でも可です。

 

続いて「認証情報」です。

基本的に

  • 詳細ページ別表記
  • 認証・申告対象ではありません

どちらかしか使いません。

認証は、幼児用品・酒類などの販売認可を表しますが、基本的に韓国の事業者しか認証はとれません。

フジT

迷ったら「詳細ページ別表記」にしましょう^^

「並行収入」は仕入れルートは正規か非正規かの選択です。

輸出せどりは「並行収入」、自社ブランド/正規販売代理店は「並行収入ではない」を選びます。

「未成年の購入」を選択します。

「一人当たりの最大購入数」は、在庫が手元にある物に限られる場合以外は「設定しない」で良いと思います。

フジT

設定する場合は、「1日1人当たり◯個まで購入可能」のように1人の購入上限が設定ができます。

「販売期間」は期間限定で仕入れ可能な商品のみ、「セットボックス」で設定します。

【例】3ヶ月の期間限定販売されて新シリーズに入れ替わる「USJグッズ」

基本的には「設定しない」で良いです。

「付加価値税」は「免税」を選択します。

⑬「クエリ」を選択して入力します。

フジT

「クエリ」とは検索キーワードで入力しなくても問題ありませんが、入れると売れる可能性は上がります。

入力が終わったら、右の「追加」をクリックして確定させます。

⑭「検索フィルター」は検索キーワードを設定してフィルタリングすることができます。

フジT

基本的に設定しなくて良いです^^

⑮「商品情報提供告示時」を設定します。

「その他商品」を選択します。

自社ブランドや代理店商品の場合は、信頼獲得のため「詳細を1つずつ入力」。

輸出せどりは大量出品前提のため「全商品詳細ページ参照」を選択を推奨します^^

⑮「配送」を選択します。

⑯「返品/交換」を入力します。

国際宅急便(クーリエ)とご契約されている方は、回収に使う(輸入)の料金を韓国ウォン換算で入力します。

郵便局のみ利用している販売者が返品を受ける場合は、お客様がEMSで返送して頂く必要があります。

フジT

迷った方は、1~2kgの商品を想定して30000ウォンで良いです。(日本から韓国に発送する場合、1kg2100円)

⑰「備品書類」は許認可書類とインボイスをアップロードします。

「許認可書類」は、ほとんどの方が対象外かと思いますが、許可証をお持ちの方はアップロードします。

「輸入申告必証」はインボイスをアップロードします。

インボイスは輸出に必要な、通関という「国境を超えて商品が入国する際に通る税関に通過する」ための書類です。

通常、インボイスは商品ごとに発行が必要ですが、商品ページにアップロードするものは使いまわしで構いません

フジT

インボイスは郵便局や国際宅急便で貰うことができます。

以下の赤い文字の部分だけ記載して、それらが写る部分だけ画像化してアップロードします。

画像化におすすめのツールは「Gyazo 」です。

フジT

Gyazo 」に関しては、両学長さんの動画がおすすめです^^

画像化が終わったら、「ファイルを選択」で選択してアップロードします。

⑱「プレビュー」で確認します。

これまで入力した情報を確認できます。

⑲確認が終わったら出品します。

「販売リクエスト」をクリックして出品します。

「商品リスト」をクリックすると「承認状態」や今まで出品した商品も含めた「現在の状態」が確認できます。

フジT

「認証」が完了してはじめて出品が完了します。ブランド品などはクーパン側のチェックに時間がかかる傾向があります。

フジT

「商品登録ID」をクリックして、登録内容を修正することも可能です。

 

一括大量出品

 

❶「商品管理」をクリック

❷「商品一括登録」をクリック

❸「エクセルフォームダウンロード」をクリック

❹「カテゴリー検索」を選択

ハングルで検索、もしくは選択します。

ハングルで検索する場合は、以下の「カテゴリー検索」ですが、初心者さんには「カテゴリー選択」をおすすめします。

おすすめはコチラ。

❺ダウンロードします。

ダウンロードしたエクセルを開きます。

❻エクセルに自動的に表示されるカテゴリー候補から1つ選んで使用します。

フジT

迷ったら1番上で良いです^^

❼「登録商品」から入力していきます。

エクセル入力のポイント
  • 「必須」だけ入力すればOK
  • 「選択」は入力しなくてOK

フジT

韓国語で見にくいと思います。以下の日本語版と見比べながら、作業してみてください^^

まずは「登録商品名」から。仕入元や日本語の販売ページを翻訳します。

papagoを使って韓国語に翻訳します。

販売日は指定したい商品以外は、飛ばしましょう^^

❽「状態説明」を入力します。

フジT

入力しなくても良い項目ですが、問合わせを減らす&分かりやすくするため入力を推奨します^^
MEMO
  • 新品の場合は신품と入力

❾「ブランド」「メーカー」をハングルで入力します

❿任意で「検索語」をm入力します

フジT

「,」で検索キーワードを入力します。入れなくてもOKですが、入れると売れる確率が上がります。

無在庫大量出品の場合は、出品スピードを優先した方が結果がでるのが早いため、入れなくて良いと思います。

⓫購入オプションの「オプション値1」を入力します

フジT

「オプション値1」は商品のモデル名や型番です。

商品名と同様に出品元からpapagoで翻訳します。
※画像のポケモンは翻訳の必要はありませんが、流れの説明のために記載します。

BJ列「販売価格」に実際の売価を入れます。

BL列「割引基準価格」に割引前の価格を入れます。

整理しますと、BJ列「販売価格」:BL列「割引基準価格」

【例】15,000ウォン ← 20,000ウォン のような表記になります。

フジT

ここは表記しない(販売価格のみ)の場合は「0」でOKです^^

⓮BM列「在庫数量」を入力します。

フジT

無在庫輸出せどりで「いくつにしたら良いか分からない…」という方は「0」でOKです^^

⓯BN列「出庫リードタイム」に注文~出荷までの日数を入力します。

フジT

無在庫輸出せどりで「何日にしたら良いか分からない…」という方は「4」「5」あたりの作業できそうな日数でOKです^^

⓰残りの項目を任意で入れていきます。

・「大人商品(19)」は、アダルト商品:Y、それ以外:N
⇒入力しないと自動的に「N」
・「課税の有無」は、課税商品:Y、免税商品:N
⇒入力しないと自動的に「Y」

を選択します。

「課税の有無」は規約の部分に詳細を説明予定のためどちらでも構いませんが、「Y」にしておくと無難です。

フジT

理由は以下の通りで、消費者がよく分かっていない場合が多い関税が掛かる可能性があるからです。
MEMO
  • 表記売価に消費税はかからない(韓国国内からの購入ではかかる)
  • 関税はかかる(韓国国内からの購入ではかからない)

「並行輸入の有無」は、以下の通り^^

  • 並行輸入品:Y(下記以外)
  • メーカーまたは正規代理店:N(並行輸入品でない正規ルート)

フジT

無在庫輸出せどりは「Y」になります。

続いてBT列の海外購入代行は「Y」です。
※入力しないと「N」になります。

 

BU列「メーカー商品コード」は売れた時に仕入れ商品を見つけるための自社管理番号を入れます。

Amazonの場合は、検索窓に入れて検索もできる「ASIN」を使用すると良いです。

BV列「モデル番号」は、購入者にも認識してもらえる「メーカー型番やシリーズ名」が良いです。

フジT

分からなければ商品名でも良いです^^

ここから「選択/必須」に移ります。入力必須の項目ではありませんので、面倒な場合は飛ばしてください。

入力しなくても売れますが、あると信頼性は上がります。

無在庫輸出せどりの場合は、飛ばして出品を早めることをオススメします。

やってみる方は以下の説明を参考にして進めてください。

BW列はJANなどのバーコードの番号です。

わからない場合は、飛ばして構いません。

 

続いて、BX列・BY列は認証書類です。(幼児用品、酒類など)

フジT

基本的には皆さん「認証なし」になる項目です。

未入力もしくは、인증 대상이 아님(認証対象ではない)を入力します。

BZ列、CA列は、販売代理店のみ入力します。

BZ列は販売代理店の証明書、CA列は認証マークの画像をURL化して入力します。

⓱「告示情報」を入力します。

次に黄色い部分の「告示情報」は必ず①つ入力が必要です。

CL列のみに「상세 페이지 참조(詳細ページ参照)」と入力してください。

全部入力したい方は前項「単品出品」の「告示情報」の項目を参考にしてみてください^^

⓲商品画像を入れます。

フジT

一番左のCZ列から入れていきます。

CZ列の代表画像のみでも出品できますが、その他の画像も挿入できます^^

写真は多い方が1つ1つが売れる確率が上がり、説明力商品説明力上がりますが、無在庫輸出のせどり場合は最速で売上を上げるため、写真1枚でスピーディに出品数を増やすことを優先すると良いと思います。

Amazonなど出品元の商品画像URLを「該当画像にカーソルを合わせる→マウス右クリック→画像アドレスをコピー」で取得して、セルに貼り付けます。

 

⓳商品説明を入力します。

「説明文⇒韓国語翻訳⇒画像化⇒アップロード」の手順で入力します。

商品説明作成の4STEP
  1. 説明文をコピー
  2. papagoで韓国語訳
  3. CANVAで画像化
  4. 以下の撮通り作業をお願いします^^

まずはDF列の該当商品の行にカーソルを合わせます。

以下の画像①~④の手順で画像をフォーマットに合う形式に変換します。

最適化された形式で自動的に表示されます。

⓴最後に書類アップロードです。

ほとんどの方はDG列(必要書類値1)にインボイス画像をURL化して貼り付けて完了です。

DH列以降に販売の許認可書類もアップできます。

フジT

インボイス画像をURL化する方法は、①サーバーにアップロード、②「gyazo」でスクリーンショットを作るか、③「Googleドライブ」に入れるなどです^^

 

㉑エクセルの入力が完了したら保存します。

㉒「配送」の情報入力します。

フジT

詳細は前項の「単品出品」の解説をご覧ください^^

㉓「商品エクセルファイルのアップロード」にて作成したエクセルを選択します。

㉔出品したら「商品一括登録(エクセル)アップロード要請履歴」にて確認します。

「リクエスト中」が「リクエスト完了」になったら、完了です。

右側のリクエスト結果に「成功」と表示されたら、出品されている状態です。

「失敗」の場合は「詳細履歴のダウンロード」でエクセルのダウンロードを行い、原因を確認します。

ダウンロードしたエクセルを開くと、エラー(出品失敗の理由)が赤く表示されています。

赤い文字をpapagoで日本語に翻訳して、エラー内容を修正、再度アップロードします。

まとめ

大変お疲れ様でしたm(_ _)m

最初は大変かと思いますが、何度かやれば体が覚えますし、苦労を少なくなってくるかと思います。

1つ1つ順番にやってみると難しくないですので、ぜひ頑張ってみてくださいね^^

わからないことは、LINE@にてお気軽にお問合せください(*^^*)

ガッツリ学びたい方は、ぜひオンラインサロンにお越しください!

またLINE@では、

  • 最新の韓国輸出情報
  • ブログにはかけない内容
  • 表には出しづらい情報

などを随時、配信させていただいております^^

情報を見逃したくない!」「無料で勉強したい!」という方はぜひ登録してくださいね^^

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日々、非常に沢山のコンサルティングのお問合せをいただき、誠にありがとうございます^^

すぐに個別返信し切れない量になりましたので、こちらに書かせていただくことにしました。
(お待たせしている方、ごめんなさいm(__)m)

基本的に私自身は、D2Cおよび小売事業者さまへのコンサルティングのみ行っており、
転売に関してはお受けしていません。

しかし、ありがたいことに

「無在庫転売のコンサルをて提供して欲しい」
「どうにかしてコンサルを受けられないのか」

と、かねてより非常に多くのお問い合わせをいただいております。

一度に多くの方をお教えすることが時間的にも中々難しいです。
そこでオンラインサロンを作りました。ご興味ある方は除いていただけると嬉しいです^^

お金が掛かることですので、無理な押し売りやメリットばかり並べる様な営業はしません。

本当にご興味ある方は、以下よりお申し込みをいただければと思います^^

▼貿易サロン「クロスボーダー戦略室」に申込む▼

こんな長い記事を最後まで読んで下さり、本当にありがとうございますm(__)m

これから韓国輸出を始める方の少しでもお役に立てたら幸いです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA